長野県で音楽教室の合宿をするようになって早数年、

森の中で、楽器を弾くのはなんとも心地いい。

東京の教室も、人が集う場所として

工夫を重ねていきたいと思う今日この頃…。

演奏したり、教えたりする機会が増えるごとに

音楽の素晴らしさを更に感じる。

ご縁を頂いて、こちらにいらっしゃる生徒さん方にも

音楽で、素敵な毎日になるように頑張りたい、

そんな気持ちが高じて、先日、ブナの木柄のカーテンを付けた。

うん、気に入った!

今日はさらに、椅子をきれいに張り替えた。

もともとは、こんな感じ↓。しかもほつれてきていたのを

布をかけて、隠していた。

今は、こうなりました!↓

なぜか、森柄。

なれない作業だけれど、なんとかできました。

ちょっと、やりすぎ?

Share