演奏会が一息ついたので

先週、短い夏休みも兼ねて

楽庵に行ってきた。

 

テラスと壁のペンキ塗り

障子の一部張り替え、

残ったところにはお絵かきして

楽しく過ごした。

 

楽庵にずっといたいな~、と思うこともあるけれど

東京の音庵で、目標に向かって頑張ることも幸せ。

だから、楽庵で、自分らしくいられるのだと思う。

「取り組んでいる曲が、しっくりくる」という

この、何とも言えない、でも聴いている人に確実に伝わる

絶妙な状態に関わってくる。

 

また、頑張ろう。

 

演奏会が一息ついたので楽庵で、のんびりしてきました。東京の音庵は、夢に向かう場所楽庵は、私たちらしくいられる場所なんとなく、そんな感じがしました

藍原 ゆきさんの投稿 2017年8月20日

Share