私は小さい時、本が好きだった。

小さい時から読んでみたいと思いつつ、

まだ読んでいない本も、結構ある。

そんな本の一つ、

「クマのプーさん」を図書室で借りてきて

寝る前、子どもに付き合ってもらいながら

読むことになった。

プーさんのイラストに

「ウィニー」と書いてあることがあるけど

これも、名前の一部らしい。

ウィニーは実在したクマで、

第一次世界大戦の時にロンドンの動物園に来て

市民に愛されたのだそう。

そういう時代なのか‥

大変な中、大人はたくさんのファンタジーで

子どもの心を大切に育てたんだなあ。

 

 

Share